時空最強いたずら苦労詐欺

今年も無駄遣いするやんね!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ぽかぽか

エヴァ」見てきたぜーーー!

今日は何かの間違えでバイトを入れてたので、22時からの上映を見てきた

さて感想だけどもちろんネタバレたくさん、見た人前提に書いてるので、見てない人で、今後見る予定の人は見ないことを進めます

正直、エヴァを最初に見たのが小4くらいのときにやってた再放送で、かれこれ13~14年(くらい?)

俺の人生の3分の2くらいがエヴァなんです

なので下記の文章もキモくまた何様ー?な部分も多々ありますが我慢してください


とは言ってみたものの、実際何について書くべきか迷うしまとまらん

感想書くにも1回しか見てないし細かな部分はうろ覚えだったりもする

だからまず個人的感想

①俺の好きなエヴァ期待してたエヴァではなかった。色々、まあ最後とかも。まだ3部作の中編ってこともあるけど、当時「まごころを、君に」を劇場で見たときの衝撃とあとあのぽかーんとした感じは無かったが、これは別に今回ではなく次にあればいいことだから、今回はそれほど重要ではない。くどいけどまだ中編だし、現時点では何とも言えないです

、これを「」という観点から見て、オリジナルのエヴァを抜きにして、1アニメ映画として見るなら100点でも全く構わないおもしろさ。つまりは前のエヴァと完全に別として見ればおもしろい。てかそれが普通の見方だと思う。てかいい意味で思ってたよりも長く感じた←はいここ何様ーって突っ込むとこね

③俺はツンデレ

さてここからは思いついた事から書いてくので脈略のない文章になり読むのが困難になってくるということを予め言っておきます


まず仮設5号機。これは残念だった。かませにしても、もう少し何とかしてほしかったというか、良さが全くわからんまま自爆していったのが残念

次に各キャラの大幅(?)な性格・設定の変更。これはありだと思う。が

綾波デレすぎだろー

ゲームのエヴァとかでありそうな性格だったが、個人的にはきつかった。が絆創膏自慢する綾波にはやられてしまった・・・

ゲンドウは現時点ではどう転ぶかわからんですね

シンジは普通の主人公になりましたね

あとは3号機。やっぱパイロットはトウジ(か意表をついてケンスケはあるんじゃないかと思ってたが全くなかったです)が良かった。けど映画という限られた中でやってる場合、シンジとトウジの繋がりが若干弱い気もする。そう考えるとアスカに変更ってのも納得っちゃ納得だし、マキナはそこで(一時?)抜けるアスカの代役的ポジションと考えていいのかな?

正直あのマキナのポジションは全部アスカにやってほしかったし、それなら3号機のパイロットはトウジじゃないですか

まあこれが「」ってやつですね

ここでアスカについて触れたのでどうしても言及したい事がある・・・。それは・・・

アスカに覇気が無かった・・・

特に「あんたバカぁ?」という名台詞が残念で仕方が無い

しかし中の人はここ数年アニメ最前線からは遠ざかってしまっているという事情も考えればしょうがないのか?

ただそれも含めてだからこそ「惣流」ではなく「式波」なんだという風に受け取っておく

あと「今日の日はさようなら」に関して、これはいいと思った。VS3号機の「今日の日はさようなら」は個人的にはかなり印象に残ったし、あのシーンとあの曲はなかなか頭から離れない

この演出は良かったからこそ、シンジとトウジでやって欲しかったとまだ言ってみる

あとは「ぽかぽか」・シンジの「アッー!!」 ・初号機が地団駄踏んで「そんなの関係ない!」 ・2号機の「ザ・ビースト」・そもそもマキナの存在ついて・・・

全部ネタ





で見所は?

序でも同じこと言ったような気もするけど、やっぱ使徒との戦闘シーン。特に第8使徒のとこで、ビル群を駆けるエヴァ、壁走りする初号機は、純粋に1番興奮した。すっごい抽象的だけど、これが俺の見たかったエヴァ

そして次は何年後にやるんだかわからん「Q」について

エヴァの先延ばし戦術には慣れてるので別に何年後だろうが構わない(漫画より待つことはないだろう)

で個人的予想(大体外れるし、尚且つ大幅に外すと超ハズいが、あえて言う)

カヲルの「今度こそ君だけは幸せにしてみせる」という最後のセリフから

アニメ・旧劇場版・新劇場版はつながってるんだなぁと

新劇のカヲルはやっぱアニメ・旧劇の結末を知った上で新劇で動いてるんじゃないかなぁと。まあベタベタな展開ですが。

ただ俺らにも予想できないような事をやってくれという期待感も強い

あきまん先生のブログより
前回の予告で壊れていくシンジの物語が云々と云ってたけど
あれはフェイクでしたねー

「壊れていくシンジ」の物語

壊れれていく「シンジの物語」
だったという


こんな風に

でここからは希望ですが、次の「Q」では旧劇のラストってこういう意図で作ってたんじゃね?て想像させてくれるような展開にならないですか?

無いです。わかってます

あと・・・。旧5号機以降のEVAシリーズ、あのキモさがいい意味で好きだっただけに、今後出番がなくなりそうなのは忍びない。何かであのデザインを残して欲しいなぁ

あと今たまたまジージェネSでクロスボーンシナリオをやってたから、次回予告の眼帯アスカには吹いた。



とまあ長々と書いてきたわけですが、やっぱエヴァはいい

何がいいかって言うと、こうやって色々考えたり想像できたりできる。ぶっちゃけ最近そういう作品にあんま出会ってない

実際もう1回くらい「」を見てみたいな~

と最後にデレておきます

結局何が言いたいのか?

綾波は露骨にデレないで欲しい!
アスカ~
3号機はトウジ!
マキナはただのおっぱい萌えキャラ
熱血シンジ君綾波救出しなくてもいい!
でも「Q」超楽しみっす

おわり

スポンサーサイト

この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿

















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://choukurousagi.blog59.fc2.com/tb.php/152-e2c715ba
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
FC2カウンター

プロフィール

苦労詐欺師

Author:苦労詐欺師
今年の目標
「ツールドつくば&上野村」リベンジ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。